WORKS BOOTS, 修理事例

RedWing 8188 × イタリアレザーソール

みなさま、こんにちは!


先日1/31(火)の閉店時間繰り上げにご協力いただきまして、ありがとうございました!
Instagramにてお写真を載せておりますが、YouTubeの撮影でした♪
公開も楽しみです^^
見応えたっぷりだと思います!

そして2月の定休日に関しましては、
作業日を設けさせていただきしっかり仕上げてまいります!
何卒よろしくお願いいたします!!


さて本日はRedWing 9188 PECOS BOOTS のご紹介です。
ミュールスキナーのペコス、廃盤モデル!!

先ずはbeforeからご覧ください!




履かなかった期間が長かったとのこと
一新すべくご依頼いただきました。
いつも遠方より配送にてご依頼いただいておりますオーナー様、
カスタム内容をしっかり打ち合わせを行い仕上がりましたのがコチラ☟


早速ご覧ください^^






先ずはメインのソールは、屈曲性のあるイタリアレザーソールです。
ハーフラバーのご希望を伺っておりましたので
返りの良さで履き心地も良く履いていただけると思います。


ソール・エッジカラーはブラウン
エッジ加工はシンプルに全平コバのお仕上げです。
ハーフラバーもエッジに合わせブラウンカラーです。
ソール踏まず部分には飾り釘を施し華やかさを演出
先芯抜きも行なっておりますのでエイジングの過程が楽しんでいただけます。

ヒールはヴィンテージ感のあるCat’s Paw
形状はややテーパードな仕上げのご対応です。


そして一目瞭然、サイドファスナーを作成いたしました。
ファスナーは内側のフルストラップを外し、シャフト縫い合わせ部へ配置
バランスを見ながら合わせてシャフト幅の調節も行いました。
シルエットのお好みが当時とは変わることもありますよね。
少し幅の調節を行うだけで、見た目の印象も変わります。


ファスナーテープはブラック
ファスナーはYKKのエクセラを採用し、アンティークブラスカラーにてご対応いたしました。


そしてそして、アッパーは履いてなかった期間が長かったため
なかなかの硬さになっており、丸洗いを行いリフレッシュ。
凝り固まっていた箇所もほぐれしっかり保湿を行い
スウェードの柔らかさも復活いたしました◎
画像からもBefore→Afterの違いがお分かりいただけるかと思います!


いかがでしょうか!?
今回のテーマは『シンプル』なので、ボリュームを出したり
メリハリが効いたカスタムというより
シンプルながらもシルエットやラインの美しさのバランスを図り
ご対応できたのではないでしょうか!
また生まれ変わった一足を楽しんでご愛用いただけますと嬉しいです^^
いつもありがとうございます!


オールソール ¥16,500- (イタリアレザーソール)
ハーフラバー ¥3,850-
Cat’s Paw ヒール ¥1,650-
先芯抜き ¥4,400-
丸洗い ¥4,400-
サイドファスナー作成 ¥18,700- (シャフト微調節込み)



乃屋の場所 ご来店時のお願い お修理ご依頼方法  は
それぞれ文字をクリックしていただきますとご確認いただけます!



お困りごとがございましたら、
大阪・梅田・十三・淡路・上新庄・摂津・吹田・茨木・高槻…MORE
大阪市東淀川区上新庄 靴修理専門店『乃屋』まで
お気軽にご相談くださいませ!



配送での受付・返却も承っております。
お修理代金¥22,000-以上ご利用いただきました場合
返却時の送料無料でご対応いたします。
※受付時の送料はお客様負担となります。



みなさまからのお問合せ・ご来店を心より、お待ちいたしております^^

2024年02月02日 | Posted in WORKS BOOTS, 修理事例