DRESS SHOES, 修理事例

GEORGE COX×Vib#100

みなさま、こんにちは!



また雨の日が続いてますね。。。
雨が秋を深めていくのでしょうね!

早く秋冬の洋服やブーツを履きたくてウズウズしている今日この頃です^^


さて、本日もお修理品のご紹介です。



GEORGE COX
1906年にイギリスのノーサンプトンで創業されます。
創業当時は有名ショップやデザイナーの靴を作っていました。
ブランドの名前が有名になったのは、初めてラバーソールを採用した厚底靴です。
個人的かもしれませんが、モード系やパンク好きな方をイメージしませんか??
私はタータンチェック×GEORGE COXが浮かんじゃいます。

今回お持ち込みいただいたのは、ブランドの顔と言っても過言ではないCREEPERです。

CREEPERはとても厚みのあるラバーソールが特徴で、ソール番号があり、
数字が大きくなるほどに厚みが増します。


”GEORGE COX公式HPより画像お借りしました”



いや~、まさにパンクじゃないですか!?

ここからオーナー様ご要望にて、大変身を遂げます!!!



after


かなり大胆なイメージチェンジじゃないですか!?

UK色漂うデザインはお気に入りですが、
オリジナルのソールが重いの悩みだったとのこと。
重量軽減と同仕様を見かけられ今回リクエストいただきました。

ソールは耐摩耗性・グリップ力に優れたVibram#100をチョイス。
見た目は割とボリュームがあるのですが、屈曲性・クッション性もあるので
柔らかい履き心地です。
更にソールにビスを使い、デザイン性もバッチリです◎
今回はデザインメインの使用ですが、本来は接着強度を上げ、ハードワーカー仕様です。

また、オリジナルのウェルトが樹脂製だった為、今後経年劣化が気になるところでした。
今回レザーに一新し、耐久面とデザインの上品さをプラスしました。


サイドから見たラインが綺麗な層になり、うっとりします!!


いつもお洒落なオーナー様、また沢山楽しんでお召しいただけると幸いです^^
ありがとうございました!




オールソール(Vibram100・ミッドソール3.5㎜込み) ¥16,500-

リウェルト ¥11,000-




お困りごとがございましたら、
大阪・梅田・十三・淡路・上新庄・摂津・吹田・摂津・茨木・高槻…MORE
大阪市東淀川区上新庄 靴修理専門店『乃屋』まで
お気軽にご相談くださいませ!


配送での受付・返却も承っております。
2足以上同時受付にて、返却時の送料無料でご対応いたします。
※受付時の送料はお客様負担となります。

みなさまからのお問合せ・ご来店を心よりお待ちいたしております^^

2021年09月14日 | Posted in DRESS SHOES, 修理事例